Python学習チャンネル by PyQ

Pythonのオンライン学習プラットフォームPyQのオフィシャルブログです

enumerateのオプションの紹介

f:id:kenken0326:20190619175903p:plain

こんにちは、PyQサポートです。 今日は、for文などで利用される enumerate のオプションを紹介します。

質問

for index, work_time in enumerate(work_time_list, start=1) このコードの start=1 とはなんですか?

回答

for文で enumerate 関数を利用すると、変数 index にループ1周につき、「0, 1, 2, 3..」と数値が1つずつ代入されていきます。
オプション start を指定すると、数値の開始値を指定できます。指定することで、本当は 1 から始めたかった場合に処理の中で (index+1) と書く必要がなくなり、実装がスッキリします。

具体例

startを指定しなかった場合

sample_list = ['a', 'b', 'c', 'd']
for index, val in enumerate(sample_list):
        print(index, val)

表示

0 a
1 b
2 c
3 d

startを指定した場合

sample_list = ['a', 'b', 'c', 'd']
for index, val in enumerate(sample_list, start=10):
        print(index, val)

表示

10 a
11 b
12 c
13 d

関数などを利用していて不明点がでてきた場合、まずは公式ドキュメントを確認する癖をつけましょう。

組み込み関数: enumerate — Python ドキュメント

Copyright ©2017-2018 BeProud Inc. All rights reserved.