PyQオフィシャルブログ

Pythonのオンライン学習プラットフォームPyQのオフィシャルブログです

「文法が覚えられない!」プログラミング初心者に伝えたい、丸暗記しないプロのコードの書き方

f:id:nana_yu:20190131130556p:plain こんにちは。PyQチームのnao_yです。

今回のPythonお悩み解決は、プロのコードの書き方についてです。 Pythonだけに限らず、プログラミングの全般に言える話だと思いますので、他の言語を学び始めた方もぜひ読んでみてください。

プログラミング初学者の方は「プロはどうやってコードを書いているんだろう」と気になったことが一度はあるかと思います。今回はそんな疑問を解決していきます。

質問

Pythonを勉強し始めたばかりの初心者です。 コードやメソッドなどを暗記して丸覚えするに越したことは無いと思いますが、 中々、全てを暗記する事が出来ません。

そもそもコードを暗記すべきなのか? なんとなくの雰囲気だけ理解して、都度コードやメソッドを調べていけば良いのか? プロの方達は、ほとんどのコードの書き方やメソッドを暗記しているのでしょうか?

回答

プログラミングの文法は丸覚えすべき?

安心してください。コードやメソッドを丸暗記する必要はまったくありません

私たちプロのプログラマーもコードを書くときに公式ドキュメントなどを参照することがよくあります。

業務で書いたり読んだりするコードではPythonの標準ライブラリだけでなく、DjangoのようなWebフレームワーク、pandasNumPyのようなデータ分析ライブラリなどさまざまなサードパーティライブラリを扱います。ライブラリは機能が豊富で到底覚えきれるものではありません。

そこで私たちは使いたい機能を探したり、他の人の書いたコードに知らない関数やメソッドがあったときにその都度、公式ドキュメント技術書信頼できる技術ブログを参照しています。知識豊富な仲間に相談することもあります。

基本を理解しておくことが大事

基本的な文法は一通り理解しておくべきでしょう。例えば、if ~ : とあったら条件分岐、for ~:とあったらループであると理解できることが大事です。どういう機能があるかを知っておいて、わからないことは都度調べましょう。

基本を抑えておけば頭の中にプログラミングに関する索引ができて、自分が今わからないことはどのような種類の処理なのかを大まかに把握できるようになります。

すると、質問するときに聞きたいポイントを伝えやすくなったり、検索するときに適切なキーワードを使えるようになります。

PyQでは「Pythonはじめの一歩, Python初級, Python中級」でPythonの基本的な文法を学べます。

中級には少し難しい文法も出てきますが、そのときは使い方の理解を優先しましょう。どう動いているかを考え始めると深みにハマってしまいがちです。

公式ドキュメントを読む力をつけよう

余裕があればPythonの公式ドキュメントを読んでみてください。Web上にはPythonの情報がたくさんありますが、公式ドキュメントが最も正確です。

知っている関数(print()など)の詳細を調べたり、チュートリアルに目を通したりしてみましょう。また、標準ライブラリでPythonがどんなことができるのかを眺めるのもよいでしょう。

サードパーティライブラリにも公式ドキュメントが存在します。英語だけで書かれたものが多いのですが、Djangoのように有志による日本語訳が充実している場合もあります。英語ばかりとはいえ怖がる必要はありません。技術に関する文章には難しい表現が少ないので、辞書やGoogle翻訳などの機械翻訳を使いながら読むことができます。

一歩ずつしっかりとPythonの道を進んでいきましょう。

Copyright ©2017-2018 BeProud Inc. All rights reserved.